ITENI -医学テニス同好会-


Welcome to IGAKU TENNIS CLUB BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やど祭というか、あれですね

どうも。こばやんです。
本当はフレッシュな新入生に書いてもらいたかったのですが、なにかと条件不足で僕に役回りがきてしまいました。いつもの駄文を重ねてさらなる恥の上塗りをするのではないかと、戦々恐々としております。拙いですがどうぞよろしく。

さて今年もやってきました5月末恒例のやどかり祭。

例年通りの悪天候で、今にも頭上に堕ちてきそうな鉛色の雲が空を覆っておりましたが、雨に降られることはありませんでした。ひとえに新入生たちの素行がよかったのでしょう。


やれ医テニはというと、早めに練習を切り上げてやど祭にみんなで繰り出そうというスタンスの下、早くも13時くらいから練習に励んでおりました。

いつものストローク、ボレー、サーブ&リターンのひと通りのセットをやってからこれまたいつもどおり試合をし、16時半には早々にコートを後にしました。

練習にいたのは僕と甫先輩、広平先輩、阿部先輩、鶴吉、森君、澤田君、ぴんきー、ななちゃん、ゆきほちゃん、野中君、それから出店していた県人会のほうを抜けて雄一先輩もひょっこり来てくれました。福岡県人会では毎年、やど祭と学祭の両方にモツ鍋を出しています。

しかしながら、真っ赤なポロシャツと短パンという出立ちで鶴吉が颯爽とコートに入ってきた刹那には、どんよりした雲も失せ真っ赤な夏の季節がやってきたかと見まがうほどでした。


その後、一行は夕闇が深まるごとに盛り上がりを増してきた祭りの会場へ繰り出しました。野中くんの言い伝えによると、皆で加奈ちゃんのクラスが出していたチョコバナナをほおばり、福岡県人会のモツ鍋に舌鼓を打ちながら、会場内を練り歩いてゆかコンまでの時間を過ごしたようです。

一方で、なぜか500ml缶のビールをひとりで4本も空けて会場を彷徨っていた鶴吉をはじめ、各自思い思いの時を過ごしていた人たちもいました。

諸事情あって追手がかかっていた森君は、会場入りするにあたって変装のために、急遽、我が家にかくまわれることになりました。さながら、義経をかくまう藤原秀衡の胸中でありました。

帽子に眼鏡にマスクを装備した森改め林君(ゆきほちゃんがつけた偽名)とすぐにでも祭りに繰り出そうかと思ったのですが、あたりが暗くなるまでは油断は禁物との英断で、われらは暖かい室内でぬくぬくしておりました。すみません。


そうこうしているうちに、19時半からのゆかコンの開始にあわせて合流した一行は、店番あがりの加奈ちゃんを加えて、昨年までとは場所が様変わりした特設ステージに集いました。

ゆかコンとは、ゆかたコンテストすなわち新入生のなかから各学群を代表する美女が浴衣を身にまとって華麗なダンスやパフォーマンスを披露しトータルで順位を競うという、やど祭恒例にして最も盛り上がるイベントであります。


やど祭の目当てはひとえにゆかコンを見たいがため、という向きもあってステージ付近は大混雑の様相を呈しておりました。
われわれも負けじと勢いに身を任せてステージに駆けつけてみたものの、ステージ付近には巨漢どもが立ちはだかり、ステージ上を実況中継するスクリーンがかろうじて見えるという次第でありました。

見かねた大介先輩が肩車をしてくれましたが、これでは乳呑み児ではないかと恥入ってやめました。ところが見えないということ以外に、どうやらゆかコンに対する皆の関心もそれほど高くないことが判明したため、やど祭はこの辺で切り上げて澤田宅にて飲もうという声があがったわけです。(ゆかコンの人たちごめん!)


さきに鶴吉と僕を乗せた澤田カーでデイズにて買い出しを済ませると、飲み会にはまず、家主の澤田君、雄一先輩、大介先輩、阿部先輩、鶴吉、ぴんきー、加奈ちゃんが集まりました。

飲みの名目は「来週のスポデー打ち上げの練習」というなんともあれな感じではありましたが、やど祭の余韻も手伝ってみないい感じに盛り上がっていました。

澤田君の家を医テニで使わせてもらったのは初めてだったのですが、DJトシを思わせるお洒落なお部屋でした。とくに間接照明とかこだわってて、ミラーボールなくても十分雰囲気出てたよ。
ところであの機械はなんというのでしょう?
とにかく本当にDJができるなんてすごいなぁーとみな感心しきりでした。

しばらくしてやど祭で合流できなかった石井監督(すっかり定着しましたね)がやってきました。
監督が「差し入れもってきたよ!」と言って袋をさし出すので、なんて気が利くんだろうとみなで感心していると、袋の中身は…

・3分の2くらいしか残っていない2リットルの天然水
・4月で賞味期限の切れたインスタントラーメン(醤油)
・4個食べきりパックのめかぶ、内3個

ひとつとして完全なものがありませんでした。
それからめかぶはやはり賞味期限が5月で切れていたし、本人は、めかぶのことを「もずく」だとずっと言っていました。
大爆笑の渦の中で、それでもぼくはあらためて監督の偉大さを思い知りました。

とうとうお酒がなくなると、澤田君が出してきたラブヒゲという黒ヒゲ危機一髪の合コン版で遊びました。あれです、樽に刺す剣に罰ゲームがあらかじめ書かれているやつ。
これがなかなか面白くて、けっこう盛り上がって楽しかったですね!変な写真もいっぱい撮りました。これ、アップしたほうがいいですか?笑


それからほかの用事を終えた広平先輩も加わると、例のインスタントラーメンを大介先輩、雄一先輩、石井監督がキッチンに立ち、ふるまってくれました。
味が薄いとの批判を、「関西風、関西風」とかわす監督の言動がいちいちツボでした。謎のらーめんイッキはあのカオスでなければ生まれなかったと思います。
腹筋崩壊いたしました\(^o^)/


だいたいこんな感じでしょうか。完全に自分目線ですが。
というか驚いたことにこの駄文を書くのに3時間もかけてしまった。
俺はなぜこんな無駄な時間を…

(文責:こばやん)
スポンサーサイト

結集、結束~こころをひとつに~

こんにちは!クレインズキャプテンのU1です

医テニで22、23日と春季スポデーソフトボールに出場したので
その結果とそれまでの道のりをここに残したいと思います!


**********************


先週、男子のblack、男女混合のwhiteと揃い踏みで予選を突破したクレインズ

ただその先には時という名の壁が待ち構えていた

本戦初戦にして早くも試合時間が被ってしまった

トーナメントの入れ替えのお願い、助っ人を探しまくるなどのあらゆる策を尽くした結果
生まれた答えはただ一つ


「whiteクレインズに全てを託す」



両チームでぎりぎり試合ができる人数は集まったが

このブログのタイトルにもなっているスローガンが決め手となった

こころをひとつにしたチームを、2分するなどできるはずもなかった


「フュージョン!!」


blackとwhiteが一つとなったクレインズは 
いざ本戦へ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5/22 13時試合開始@虹の広場
Iteni White クレインズvsチーム☆カズキ 7-3

キャッチボール、素振り、ランニングなどでアップを終えたクレインズは
1塁側のベンチへ

しかし遅れてきた相手の様子がどうもおかしい…
なんと女子の人数が足りずに不戦勝が決定!

しかし両軍の意志が合致し、試合をやることに

応援にはどーもとくんとかなちゃんが来てくれました♪

「blackの分まで、絶対勝つぞー!」「オッ?オーッ!…」

練習試合で気合を入れにくかったのか、円陣の息が合いませんでした笑
結論:2文展開にはリハーサルが必要みたいです


ハイライト☆
後攻のクレインズは初回2点を先制されるもその裏、
こーへーさん、とっしーの「チャラ1,2番コンビ」がチャンスメイクすると
2本のホームランで5点を挙げ一気に逆転!
守りもむらたさんとキャッチャーの段々キャッチング率が上がってきたななちゃんの
バッテリーで3点に封じ勝利!
むらたさんはピッチングだけでなくフィールディングでの活躍も目立ちました


これで石井監督の現場復帰戦を見事白星☆で飾ることができました!
今後も映画に野球にがんばって下さい笑


5/22 16時試合開始@虹の広場
Iteni White クレインズvsシードラゴン 18-4

この試合の相手も9人しかおらず、ハンデの3点をもらい試合へ
この時点で心持ち勝ちを確信♪笑

応援には加えて松本君も駆けつけてくれました!


「明日に繋げるために、絶対勝つぞー!」「オーッ!!!!!」

完璧な円陣で士気は最高潮!久々にジャンケンに勝ったクレインズは後攻。

ハイライト☆
どのチームも上位打線は強力なのかこの試合も初回に2点を
入れられ、1点差に迫られる
しかしたなかっちとまさが抜けても
つながったら止まらないクレインズ打線はこの程度ではあわてない♪

切り込み隊長のこーへーさんから
恐怖の下位打線8番あべちゃん、9番のすけ、10番ゆきほちゃんまで
怒涛の攻撃を見せる!

初回を終え、レフトに守備で入ってくれたつーじくんはここで木川プロとテニスの試合へ。
協力ありがとう!
守備では、長身を生かしてどんなボールでもとってくれるファーストの鈴木さん、
サードに復帰したこばやん、そしてこばやんと並んで最も練習を頑張ってきたセカンドの
ぴんきーなど、堅実な内野陣。
さらにメンバー入れ替わりの激しかった外野陣もにぎやかなのすけ、こーへーさんの
センターラインをあべちゃんが脇をしめ、リードを守り抜く

後半もこの試合5番に入ったとっしーが生み出した中点連結定理や
三角形重心の定理を用いた打撃で勝利の方程式は解けたも同然!

とどめは代打攻勢でつるきち、石井監督の威圧感とオーラでクレインズは
勢いをつけて相手を圧倒!快勝でクレインズ初のベスト8進出!

この2人はクレインズのスターとして記録よりも記憶に残る活躍を見せてくれたと
思います♪

ここまで円陣組んだ試合は不敗神話もちらつき始める無傷の7連勝!

歓喜によいしれるクレインズはその後ご飯を食べにガストへ
去年クレインズ4番のめぐさんから祝電が届きました!
わざわざありがとうございました^^
その後石井監督率いる一部はフロンティアへ 
「監督!フロンティアの活動記録をお願いします!」


そしてクレインズは翌日、運命の1戦を迎えることになる



5/23 9時50分試合開始@虹の広場
Iteni White クレインズvsえんりょのかまたり1 3-14

準々決勝の相手はここまで1勝1敗で迎える因縁のチーム。

小雨の降りしきる中、その因縁の戦いは火蓋を切って落とされた

前日のどーもとくん、かなちゃんに加えてなんとはじめさんも応援に駆けつけてくれました!

「3度目の正直で、絶対勝つぞー!」「オーッ!!!」

守りからリズムをつくるためこの試合も後攻を選択。

ハイライト☆
初回守備のミスが重なり、5点のビハインドを背負う
さらにその裏内野の堅実な守りに抑えられ、クレインズ久々の無得点
2,3回は相手の攻撃を1点に抑えて反撃を待ちたいが
女子のワンバウンドルールを最大限に生かした相手の頭脳的守備で
2回も無得点。3回はこの日好調のこばやんの出塁後
ライトへのホームランで2点を挙げる。
さらに、こばやんの一言で心なしか下がり気味だった応援も前進
逆転に向けて士気が高まる
しかし、強打者を並べた相手に4回5回とホームランが飛び出し
徐々に点差をつけられていく

そして迎えた最終回
「絶対逆転するぞー!」「オーッ!!!!!」
最後の円陣を組み最後のチャンスにかける

僕自身最後の打席。
医テニでソフトに出られるのはこれが最後かもしれない…
奇跡の逆転のためにはここで打つしかない…

そんな様々な思いを抱き振りぬいた打球は
ライト越えの3ベース
さらに相手のエラーも絡んでホームに生還
意地の一振りでした

その後は3試合ぶり復帰のたなかっちがクレインズ最後のヒットで出塁するも万事休す

ここで涙を飲む結果となりました

石井監督の力の大きさを身にしみた1戦でした


その後激闘を終えたクレインズは集合写真をとって、虹の広場をあとにした

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


こうして2010春クレインズの飛翔物語は幕を閉じた


******************


いや~ここまで短いようで長かった!
最後は負けたけど去年雨で終わった悔しさを1年越しで
晴らせて良かったです^^
あの後結局雨で中止になったみたいだし、これでよかったのかな!笑

悔いはないです!
医テニでスポデーに出てここまで本気でやれて幸せでした!
ここまでついてきて一緒に戦ってくれたチームメイトそして応援のみなさん
お疲れ様でした!そしてありがとうございました!

ビールかけや胴上げなど打ち上げイベントも楽しみです!
てかこばやん、海にダイブってマジ!?笑Σ(=▽=;)


今後は後輩の活躍を見守っていきたいと思います


気づいたらめっちゃ長くなってしまった!
最後まで読んでくれた方ありがとうございます!

またコートで会いましょう!




「クレインズは……永久に不滅です!」




(文責:U1)

2010クレインズ飛翔 once again

今年もこの季節がやってきた

白球の記憶は、再び僕らの元へ甦り、クレインズは再び飛翔を始める


*********************

というわけで!2010クレインズキャプテンのU1です。

5/15は春季スポデー、ソフトボールの予選が行われたのでここにその詳細を記します。


去年のスポデーhttp://der0zirkel.blog37.fc2.com/blog-date-200905.htmlから丸1年。

今年はあのクレインズが更にパワーアップして帰って来ました!

2010年 Iteni Black/White クレインズ
メンバー [名前][背番号]の順
こーへーさん 0、 U1 1、つるきち 4、あべちゃん 6、ななちゃん 7、のすけ 8、 たなかっち 9、 ぴんきー 13、 とっしー 14、 ゆきほちゃん 16、 むらたさん 18、 こばやん 20、すずきさん 51、 やよいちゃん 84、 もりくん 99、 ゆーすけ 141、 つーじくん、 まさ


選手、応援、ジャガイモボール、ハンドソープなどクレインズを支えてくれた人たち、モノたち笑
全てが結集。いざ試合へ

5/15 10時@虹の広場
Iteni Black クレインズ vs 工シーズ 10-2

なんやかんやで選手は無事全員集合。応援もあべちゃん、ぴんきー、ななちゃん、
どーもとくん、かなちゃんが駆けつけてくれました。みんなありがとう!

クレインズの開幕戦はエシスとしか思えないこの相手との一戦。

「Black クレインズ!絶対勝つぞー!」「オーッ!!!」

円陣を組み一気に士気が高まる。後攻のクレインズは各守備位置へ


初回。ピンチを招くもダブルプレーで切り抜け、最小失点の1点で相手の攻撃を
抑える。
するとその裏、こーへーさん、こばやんの1,2番コンビがチャンスメイクすると
後続が連続タイムリーですかさず逆転に成功!
中盤までは1点を争う緊迫した試合だったが、3回。
まさの満塁ホームランを含む打者一巡の猛攻で10点を挙げる。
守ってはクレインズのエースのむらたさん曰く、「つるきちのリードが良かった。」という通り、
息の合ったバッテリーとクレバーな投球で相手を
2点に抑え、完投勝利!
Blackクレインズはこれで去年の雪辱を果たしました!


試合後勝利の余韻に浸りつつ、一同は次の試合の舞台である多目的グラウンドへ



5/15 12時@多目的グラウンド
Iteni White クレインズ vs ペドロジーズ  20-0

早くグラウンドに到着したクレインズはノックなどで試合に備える。
多少硬さのあった前試合のときと比べ、みんなリラックスしていて和やかな雰囲気でした。

総勢17人で迎えるWhiteクレインズの初戦の相手はなんと8人しかおらず
ハンデの3点をもらい試合へ

「WhiteもBlackに続け!絶対勝つぞー!」「オーッ!!!」
(今年は「○○○!絶対勝つぞー!」の2文展開でいきたいと思うので
タイミング外さないようによろしくお願いします笑)

いつも通りジャンケンに負けた結果クレインズは先攻。

前の試合で勢いのついたクレインズ打線は初回からエンジン全開!!
もう誰がどんだけ打ったとか覚えてません!笑
メンバー全員安打全員得点、塁上をクレインズのユニフォームが
にぎやかに駆け巡りお祭り騒ぎ♪♪♪
守ってはむらたさんがクレインズ初の完封勝利!

これで円陣をかけた試合は去年から無傷の5連勝!


このクレインズの勢いを誰がとめることができようか、いやできるはずがない


試合後は集合写真をとって、ぴんきーとななちゃんが持ってきてくれた
お菓子やケーキをほおばりました。
甘くておいしかったけど勝ったあとだけにさらにおいしく感じました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記

今回だけでなくこれからの話ですが
ブログを読んだ後はコメントを残してくれると嬉しいです。
一言でもいいのでコメントがあると書いた人も喜ぶと思うので
是非是非よろしくです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みんなの力を結集、結束してこころをひとつにしたとき


クレインズの飛翔は最高の形で幕を閉じることができるだろう

(文責:U1)


なんて有意義な休日なんでしょう。

こんにちは、それから、初めまして。
医テニ新入部員、日本語・日本文化学類1年の小林です。
今週は私が書いちゃうみたいです…


えーと、今週の土曜日は、本当に、医テニ尽くしな一日でしたねー。
まずはスポデーの予選。ソフトボールです。
試合についてはクレインズキャプテンの雄一先輩が詳しく書いてくれるらしいの
で私はざっくりとー。

はい、強いです医テニ。
連戦でしたがニ試合とも圧勝でしたね。完封勝利しちゃったりしましたね。凄いです医テニ。
三角形の重心を狙ったり中点連結定理を使ったり鶴吉先輩の威圧感で相手チームを圧倒したり。
応援係も楽しかったです。スポデーわくわくです。頑張りましょう。
試合に関わった皆さん、本当にお疲れ様でした。

試合後ぴんきー先輩となな先輩がおやつをくれました。美味しく頂きました!


グラウンドで解散した後、各自テニスコートへ。こっちが本業でしたね。
の、前に私はさとみ先輩、ゆきほ先輩、広平先輩、トシ先輩とご飯。
ご馳走様です、すみません…今度ふりかけかなんかあげます。


私がテニスコートに到着すると、この日初めて練習に参加してくれた麗子ちゃん
を含め皆さん元気にテニスしてました。日差しが強かったですね。
テニス難しいです…。頑張ります。
試合の後、本新歓に備えて早めに解散。


そしていよいよ本新歓飲み。
フラフラしてたら辿り着けました、きりん。なんせ地元民ですからー。
19時から飲み放題。20人くらいはいたような。わいわいしてましたね。
酔いが回ってくるに連れてみんなのテンションも上がる上がる…。
私はカクテル系ばっかり飲んでました。

どうでもいいですけど、きりんでのお料理、
ほっけの登場にはびっくりしました。迂濶でしたー。

いろんな話を聞いたりして、とっても楽しかったです。ファーストキスの思い出
話とかも聞きましたね。それぞれのテーブルでいろんな話してたはず…。
森先輩は飲み足りない様子だったような…。
隣を見たら広平先輩が死んだように眠っていて驚いたりもしました。
私も最後のほうは眠気が半端なかったです…。

飲み会の後は二次会がスタート。みんなでサイベックスへー。
カラオケだったりビリヤードだったり卓球だったり、各々楽しんでいた、はずで
す。私はずっとカラオケしてました。毎週行っても飽きません。
なな先輩とぴんきー先輩はAKBで盛り上がってたりしてました。可愛い曲~。私は
相変わらずマイナー攻め…。
最後は小林先輩、広平先輩、森先輩、雄一先輩、なな先輩、ぴんきー先輩、私で
『医テニっていいな』の大合唱。素晴らしい締め方でしたねー。
二次会は3時過ぎにお開きに。家に着く頃には空が明るくなってました。

こんな感じですかねー。とにかく、素晴らしく有意義な休日を過ごせたような。
医テニっていいな。

稚拙な文章ですみません。
ここまで読んじゃうなんてあなた、相当医テニ好きですねー。

それでは、数学のレポートも書き終わったことだし、今回のブログはこの辺でお
しまいにします。また。


(文責:かな)

Iteniの週末

5月9日(日)午後8時5分、こばやん部長からまさかの「君にきめた!」との内容のメールが・・・何故

ということで、5月8日、9日のブログは生物資源学類3年のつーじが担当します。
先週のトッシー君に引き続き、自分もまだ仮部員(?)、というか新参者なのですが、どうぞヨロシクお願いします。

この土日は、普段の練習(土)に加えてイチゴ狩りやソフトボールの試合があり、
医テニ的には、とても充実していたと思います。天気も良かったし!
というか毎週土曜日は必ず晴れている気がする。医テニはすごいなあ

//まず土曜日//

この日は快晴!
木川プロと特訓するために少し早めにコートに行くと、すでにピンキーとこばやんが練習してました。いいね。

その後、新たに来てくれた工シス1年生2人とドウモト君、カナちゃんを合わせた8人で練習スタート。
基礎的なストロークやボレーの練習をしているうちに現役生の人たちも続々と集まってくれ、最終的には16人ぐらいになったのかな。やっぱ人数が多いと活気がでて楽しい!
あと、ユキホちゃんが京都のお土産に八橋を持ってきてくれました。大変美味でした。ごちそうさまです。

//続きまして夕食はBigBoyへ//

はじめ先輩を加えた医テニ一同は、恒例の夕食会へ。皆が思い思いのメニューと会話を楽しんでいました。個人的には、MORI君の極上スマイルが良い意味で印象的だったなあ。
あとサラダバー権取引の正しいやり方を学ぶこともできたし、普段野菜を食べる機会があまりない自分には大変ありがたいもので、一か月分はいただきました。

//よいしょ日曜日//

この日も文句なしの快晴!
おいしいイチゴに目が無い医テニ一同は、希望に胸を膨らませいざイチゴ狩りへ 
プチトラブルもありイチゴ農場についたのはお昼過ぎでした。イチゴ狩りではみんな暑い暑い言いながらもがっついていましたね。イチゴだけでもう腹パンパン。
企画してくれた人たちには本当に感謝です。

//きたきたソフトボール//

イチゴ狩りの後は、ソフトボールの練習試合。
自分は、この日が医テニ野球部初参加にも関わらず、2番レフトで先発出場させてもらいました。

相手チームには明らかに規格外であろう超BigBoyのタフガイや
サングラスつけたプロっぽいナイスガイもいたりでかなりの苦戦、
結局常勝群団クレインズをもってしても勝利には至りませんでした・・
しかし、光輝くユーイチ先輩や、ほかのみんなのアツいプレーからは無限の可能性を感じました。円陣組めばきっと勝てます。
あと応援にきてくれたドウモト君やマネージャー(?)さんたちにも感謝です

//もう最後//
他にも色々あったんだけど、自分にはまとめきれないので簡潔なものにしてしまいました!あしからず
でもまあ結論は医テニは楽しいってこと

そして、来週のブログではスポデー予選の勝利報告ができることを願ってます。 それではー

いちご狩り2 いちご狩り

初飲み

2010.5.1

どうもトシこと澤田です。
「ん・・・誰やねんこいつ!?」と思っている人もいると思うので簡単に説明を・・・
医療科学の3年で、現在医テニの新歓に参加させてもらってます。
にもかかわらず、医テニ野球部副キャプテンや車だしなどさせてもらっていて、
すでに古株の雰囲気かもし出してるねって言われてます。

ということで、仮部員?のオレが書かせてもらいます。
初ブログなのでクオリティの低さはおおめにみてください。

昨日は、OGのめぐさんが練習にきてくださって、その夜つくばっく祝い飲みを行いました。

会場は、こばやん宅♪
はじめは、軽くお酒を飲みつつ会話をしてました。
いつの間にか、みんなにいじられていたひとみちゃんことピンキーが「30分間ひとことも話さない」発言をしたところで、(話さない=ウノ!!って言えない=あがれない=カモ)ってことでUNOをすることになりました。

今回のUNOは、ダウトあり(裏で出すことができる)のシステムのせいか異常な盛り上がりを見せました。
ダウトを多用するダウターの人
とことん攻撃や復讐に燃える人
正統派の人
かぶせ屋の人
などいろんな戦法の人がいて予想以上の心理戦に

1回目、2回目とピンキーがビリでお酒をイッキさせられたものの、
その後何が起きたかピンキーが1位を連発してました。

12時の峠を越えたあたりで、「今日はオール」宣言!!

みんなでサイベックスステップへ、つるきちくんも駆けつけて
みんなでビリヤードや卓球、カラオケをしました。

さすがに4時を過ぎたころからオレ、こうへいさん、風呂ンティアの部長こと石井先輩のテンションが狂いだし、
カラオケでhiphopやR&Bの悪ノリがスタート!!
若干、ほかのみんながひいてたようないないような…
最後は、「人間ていいな」を歌って解散しました。

声はかれたけどいい気分でした。

今回の飲みの買出しはめぐさんにおごっていただきました。
めぐさんほんとありがとうございました。
お仕事頑張ってください。

Top

HOME

iteni

Author:iteni
医学テニス同好会のブログへようこそ。

日々の活動内容などが、週ごとに違うメンバーによって綴られます。

毎週、違った側面から描かれる医学テニス同好会の姿をお楽しみください。

さらに、ホームページ旧ブログもありますので、あわせてどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。