ITENI -医学テニス同好会-


Welcome to IGAKU TENNIS CLUB BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸の孤島―それは唯物論の極致―

今日は簡単に書かせてもらいます。
なぜならば、書くに足ることをしていないから―

レポートがあったけれど、鶴吉からメールもあったし
練習には少しでも顔を出そうと思って4時過ぎにコートに行きました。
オザワ先輩が走っていました。
しばらくして鶴吉もやってきました。
まったくこの世界は三人の男たちで完結しているようでした。

ご飯はバーミヤンに行きました。
時間より5分遅れて行ったのに、誰もいませんでした。


さまよえるユダヤ人とは、すると、おれのことであったのか?
(安部公房『赤い繭』より)


(文責 木枯し)
スポンサーサイト

春一番の風のなかで

こんにちは。
いま、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』をやっと読み終えました。

さて、昨日は春一番が吹きわたりました。
とても2月とは思えないお天気で、完膚無きまでのテニス日和でありました。

ストローク、ボレー、サーブなど、練習は以前にも増して精力的にこなすことができましたがしかし、
自分をのぞき、来られたのは地斉さん、三浦さん、U1さん、ユースケさんだけでした。
3年生の先輩方は就活があるためになかなかお目にかかれません。
なので、そのぶん時間のある方はなるべくいらっしゃってほしいです。
冬眠するにはあたたかすぎます!

ところで、例の幻のスキー旅行の件はユースケさんに一任するとしても、私は新歓が非常に心配です。
ことに今の1年生は私をふくめ2人。単純に寂しいです。

私のあずかり知らぬところで、新歓に向けた動きは始まっているのでしょうか?

とにかく人が来ないことには何も決められないのかなぁと思ってみたり、
いや結局はだれかがスパッと決めてしまえばよろしいと思ってみるのですが、
なにぶん私には腕力もなければ経験もありません。

つまりは新歓というものの要領を得ず、どうしていいのかさっぱりなのです。
たとえば…
●新歓に必要な手続き(これは鶴吉に聞きましょう)
●新歓に必要なものづくり(ビラ、看板作りetc.)
●お店(または部屋?)で新歓を行う頻度
●新歓に伴う集金について
●試打ラケットの準備
●車出しについて
●ボール&バーベキューセットを収納する倉庫の購入(これは私が)
などなど。

とりあえず、何かしらの責任者っぽい方には練習に来ていただくなりご飯に行くなりして、
みんなで情報を共有するべきところは確認しなければ話が先に進まないかと思います。
なにとぞご協力を乞いたいわけです。

―うかうかしている間に新しい季節は来てしまうもの―

そしてそしてそのまえに、追い出しコンパなるものがあるはずです!
これまた私は無知な存在なので、だれか様が作法を教えてくだされば小躍りして喜びます。

以上、言いたいことは申し上げたつもりですが最後に一言。
「無知の知」という、デカルトソクラテスさんのありがたい教えを我がもの顔で振りかざし、
私は新歓の権化になるつもりです。

(文責 小林)

復活

1月中は週末を悪天候に妨げられて2週連続で練習がお流れになってしまいましたが、
2月に入りようやくその呪縛から解放されたようです。

2月最初の練習はまさしくテニス日和でありました。
近頃は日も長くなって助かります。

さて、自分の他にいらっしゃったのは小澤さん、三浦さん、地斉さん、U1さん、ユースケさんでした。
みなさん乱打を適宜にし、球出しをしていくらか練習を行いました。

練習後にはそろって「夢屋」に行ったら案の定お休みでしたので、「より味ち」にてお好み焼きを食らったのでありました。小澤さんが卒研が終わってほくほくしておりました。

それにしても美人のお夜食というメニューは一風変わって面白うございましたね。
ごちそうさま。

その後カラオケに出向いた方々もいたようですが、わたくしは先においとまさせていただいたので存じませぬ。ではこれにて。

(文責 小林)

Top

HOME

iteni

Author:iteni
医学テニス同好会のブログへようこそ。

日々の活動内容などが、週ごとに違うメンバーによって綴られます。

毎週、違った側面から描かれる医学テニス同好会の姿をお楽しみください。

さらに、ホームページ旧ブログもありますので、あわせてどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。