ITENI -医学テニス同好会-


Welcome to IGAKU TENNIS CLUB BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境の長いトンネルを抜けると、雪国であった。

こんにちは。
いつも変なメーリスを流して申し訳ありません。
昨日は朝起きると雪が降っておりました。
あまりの寒さにプルプルしていた私はそれに気付くと、飛び上がって窓にびったりくっついてしばらくジッとしておりました。

つくばで見た初めての雪。

そんな光景を目の前に私がまっさきに思いついたのは「雪国」、続いて「川端康成」そして「雪国まいたけ」でした。

その際とっさに「川端康成」の前に「まいたけ」のほうが先に浮かぶようになったら私もおしまいだという危機感を覚え、それを振り払うようにメ―リスを流すことに集中しました。

送信直後、外を見るとすでに雪はやんでいました…。


14時半ごろにコートに行ってみると地斉先輩がいらっしゃっいましたが、水浸しになって使い物にならないコートの上で我々は呆然と冷たい風のなかに立ち尽くしました。
その後、森本先輩もいらしたそうで、同じように呆然とされたのかもしれません。
連絡が遅れて申し訳ありませんでした。


しかしながら、先週もセンター試験のためにコートが使えなかったこともあり、サークルとしてこの活動回数の少なさは寂しすぎる。
その一心で、せめてご飯でも!!ということでココスに行って参りました。

参加者は私と鶴吉、地斉先輩、森本先輩、小澤先輩でありました。
いつしか話題が堂々めぐりをくり返し、鶴吉が焼き物で麻雀してくると言って席を立った後も店内にとどまり続けた結果、時刻は23時半をまわっておりました。

かくして我々は凍ったサドルにまたがり、冬のつくばに散り散りになったのでありました。

(文責 小林)
スポンサーサイト

あい すぴ~く じゃぱに~ず おんり~。

今日は、2009年最初の医テニ。

午前中、東京に出ていた私は、また誰もいないのでは???という不安を抱えつつコートへ。
すると、すでに、アキちゃん、アサミちゃん、コーヘイ君、ゆ~すけ君、こばやん君、



そして、輝くブロンド髪の鶴…



ではなく、クララさんがテニスしてました。

帰ってきてよかった~~!!!

何でもクララさん、オーストリア???(←あんまよく覚えてないんですけど。)出身らしく、
英語含め、三ヶ国語を操れるそう。

でも、あい すぴ~く じゃぱに~ず おんり~。の私としては何を話しているのやら…
英語で話しかけてもらって日本語で受け答えするという強者ぶりを発揮してしまいました。


しばらく、ボレーの練習をしているとアベちゃん登場。
それからボレー対ストロークへ。

でも、風が強くてボールが曲がる曲がる。
そして、何よりも寒い。

そんなこんなで、四時過ぎくらいに解散しました。


ご飯は、六時半にスキーの話し合いもかねて、桜のバーミアンに再集合。

いろいろ話し合った結果。
白馬のスキー場に決定しそうな予感。

大変申し訳ないことにその施設の名前は忘れてしまいました。

覚えているのは、却下されたホテルカルチャード。
これだけ…

送迎バスをつけても、20000円前後で行けえる格安さ加減に加え、
このなんともいえないネーミングセンス。


話し合い中。

カルチャードのアクセントが、

ルチャードなのか、カチャードなのか気になって仕方ありませんでした。

(文責 角屋)

Top

HOME

iteni

Author:iteni
医学テニス同好会のブログへようこそ。

日々の活動内容などが、週ごとに違うメンバーによって綴られます。

毎週、違った側面から描かれる医学テニス同好会の姿をお楽しみください。

さらに、ホームページ旧ブログもありますので、あわせてどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。